アドセンス狩りにはプラグインで対策しよう【合格したばかりの初心者必見】

ブログ

こんにちは、ヒデ(hide_blog_0323)です。

今回は、

アドセンス狩りにはプラグインで対策しよう』を紹介していきます。

アドセンス狩りってなに?

対策しないとどうなるのかな?

ヒデ
ヒデ

今からアドセンス狩りについて詳しく解説していきますね。

私が紹介するたった1つのプラグインをいれるだけで対策できますので必ず導入しましょう。

アドセンス狩りってなに?

アドセンス狩りとはその名の通りブログに見に来た人がアドセンス広告を意図的に何回もクリックしてアドセンス利用停止(アカウント停止)にされてしまうことです。

嫌がらせかつ悪質です。

何回もクリックした人はなんのメリットもデメリットもありませんけど、やっとの思いでアドセンス合格したのにこの悪質なクリックのせいで30日間利用停止したりもう2度と使えなくなってしまうとか嫌ですよね・・・。

Googleの不正クリックの基準は?

アドセンス広告のクリック率は、大体100PVで1回クリックされるかされないかぐらいと言われています。

なので、100PVで10回、20回クリックされていたら、Googleは「おやっ?」と不正クリックしているなと判断してしまうのです。

自分で間違って何回も広告をクリックしてしまう(自分で広告をクリックして収益する)ことももちろんダメですよ。笑

一度アカウント停止をくらってしまうと復活まで結構な時間を費やすので対策は必ずしておきましょう。

初心者ブロガーは狙われやす!?

やっとアドセンス合格しました!

やっとアドセンス通りました!!

ってツイッターなどで喜んでツイートしていると、受かったばかりの人は対策をなにもしていないので狙われやすいです。

アドセンス狩りにはプラグインで対策(防止)しよう

「AdSense Invalid Click Protector」(AICP)を導入するだけで対策できます。

どんな機能かと言うと「1時間に2、3回クリックした人に広告を出さなくしますよ」という機能です。

なので意図的に広告を何回もクリックされている、連続でクリックされているのを防ぐ対策になるというわけです。

これからブログ運営をやっていこう!と考えてる人はぜひ導入しておきましょう。

AdSense Invalid Click Protector(AICP)の導入のやり方

それでは、AICPのプラグイン導入のやり方を画像付きで解説していきます。

最初にワードプレスのプラグインを押して次に新規追加を押してください。

次に、右の検索窓にAICPと入力してください。

インストールを押して有効化してください。

Set the Ad Click Limit
何回の連続クリックで広告配信をストップするか

同じユーザーの連続クリック=悪質の可能性

私は3回連続でクリックされたら広告配信をストップさせています。

Click Counter Cooke Expiration Time
先ほど設定したクリックが何時間にかけてクリックされたか

私は3時間で設定しています。

Set the Visitor Ban Duration
どれくらいの期間広告の配信を停止させるか

私は7日間に設定しています。

100%防止できるわけではありませんが、やらないよりはかなりマシです。

まとめ

以上で、

アドセンス狩りにはプラグインで対策しよう』を紹介していきました。

せっかくアドセンス合格したのに悪質なクリックや嫌がらせでアカウントを停止されたくないですよね。(アドセンスで稼ごうと思っていない人は別ですけど)

Google側も不正クリックに関しては対策を強化しているみたいですが、まだまだ悪質のクリックでアカウントが停止しているのも多いのが事実です。

アドセンスで少しでも収益をあげようと思っている人や広告を配信している人は「AdSense Invalid Click Protector(AICP)」を導入することをおすすめします。

プラグインを導入して『自分の身は自分で守る』を徹底しておきましょう!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました