会社に依存せずに個人で稼ぐメリットとデメリットを紹介

雑学・知識

こんにちは、ヒデ(hide_blog_0323)です。

今回の記事は、

会社に依存せずに個人で稼ぐメリットとデメリット」について紹介していきたいと思います。

今の時代、これからの時代は、いつリストラにあうのか心配ですよね?

100%本業に時間を使っている人は、リストラにあってしまったら収入がゼロになるでしょう。

収入がゼロにならないためにも、個人で稼ぐ力やスキルを身に付けて副業で収入を作る能力を得ましょう!!

この記事では、こんな悩みを解決します!

リストラにあって収入を無くしたくない!

個人で稼ぐ力、スキルを身に付けたい!

力を身に付けて、いつかはフリーランスや個人事業主になりたい人

そのメリットとデメリットについて答えていきたいと思いますので、是非最後まで読んでみてください。

個人で稼ぐメリットを紹介します

これから、どんどんリモートワークや在宅ワークがおそらく増えていくでしょう。

コロナウィルスの影響で、国民の皆さんは感じているのではないでしょうか?

個人で稼ぐ力を少しでも身に付けることで、もしリストラにあったとしても対応していけるよう努力してみましょう。

副業のメリットを紹介していきます。

ネットビジネスのスキルを身に付けれる

1番のメリットは、自分にスキルが身に付くことです。

ネットビジネスと言っても種類が多くて迷う人も多いでしょう。

動画編集やクラウドワークス、ライティング、文字起こし、データ入力など様々です。

ですが、その中でも一つ一つスキルが必要になるのもあります。

動画編集は、編集をするソフトを購入して、編集をする技術を身に付けないといけません。

ライティングでは、相手の要望の記事を書いて納得のいく商品を納品しなくてはいけません。

自分のやり続けることのできるものを選んでその技術を磨くことが一番重要です。

最初は、評価もないので低単価の仕事をやって、実績が積み上がってきたら徐々に単価を上げていけば問題ないです。

評価も上がっていけば、逆にオファーをいただいて仕事ができることもそのうち可能になっていくことだと思います。

スキルが無い人は会社に依存するしかないので、個人で稼ぐスキルを身に付けることをオススメします。

アフィリエイト、クラウドソーシングに興味のある人はこの記事も合わせて読んでみてください!

本業に100%力を使わないで副業にも分散してみましょう

本業に100%力を注がなくても、副業で少しずつ稼げれるようになったら本業を辞めてフリーランスや個人事業主になることも可能です。

今の、サラリーマンの人たちは本業に100%力を入れているので、リストラにあった場合一気に収入がゼロになります。

なので、力を分散させて本業も頑張らないといけませんが、副業を少しずつ始めていって個人で稼げる力を手に入れましょう!!

最初は、稼げないですが頑張って努力していけば周りからも認められて稼いでいけることでしょう。

働く時間や場所を自分が決めれる

フリーランスとして働くことになったら、働く時間や場所を自分で決めることができます。

会社勤めだった場合は、出勤命令時刻もあり夜遅く帰ることも多く自由が全然ありませんよね?

どんな仕事、どのくらいの仕事をとってやっていくか、少なく稼ぐことも、大きく稼ぐこともできるのも自分次第という訳なんです!

その為にも、最初にお伝えした通りスキルを身に付けることがもっとも重要なんです。

個人で稼げる力、スキルを身に付ける事で不安がなくなる

個人で稼げる力、スキルを身に付けたのであれば、将来の不安やいつリストラにあうのかの不安が無くなるでしょう。

今のあなたはどうですか?不安や恐れているだけで行動していますか?

恐れているだけでは何も変わりません!!

今から少しずつ積み上げていって、仮にネットビジネスに失敗したとしてもその経験は自分の中に絶対残ると思います。

1番は、挑戦しないことが無駄なことです。

ここで、挑戦しない人は何も変わることはできないでしょう。

この記事を読んで、すぐにでも行動した人は絶対何かしらの形で自分のため、経験値になっていくはずです、恐れずどんどん挑戦していきましょう!!!

個人で稼ぐデメリットを紹介します

これまでは、メリットを紹介していきましたが、ここからはデメリットを紹介していきます。

副業で会社にバレて懲戒にかかるかもしれない

1番のデメリットと言ってもいいでしょう。

最初のうちは収益もそこまでないので、確定申告もしなくて良いのですが、ある程度まとまった収入が入りはじめたら確定申告をしないといけません。

そのときに、もしかしたら会社にバレるかもしれません。ですが、自分で納付するようにすれば会社にバレることはないでしょう。

本業と副業の両立で自由時間がなくなる、疲労が溜まる

本業との掛け持ちで最初はやっていくことになるでしょう。

本業が終わってからの少しの時間を費やしたり、休日を使って作業をしていかなくてはいけません。

なので、自分の自由な時間(家族の時間)がなくなる訳です。その理由もあってか途中で挫折する人が後を絶ちません!

最初掛け持ちでやる場合は、自分の時間(家族の時間)を確保しながら長期的に継続することを目的としてやっていけば成功するはずです。

頑張り過ぎは疲労が溜まって本業に支障をきたしたりして良くないということですね。

最初は思っていた、理想としていた収入と違う

最初の頃は、思っていたほど稼げないと思います。

その、ギャップで途中で挫折する人もいるでしょうが、途中で諦めずにコツコツと継続していけば収入もどんどん上がっていきます。

「少しやってみたけど全然稼げない」と思ってしまうこともあると思いますが、スキルが自分の力になるまで時間がかかることを覚えておきましょう!

まとめ

会社に依存せずに個人で稼ぐ力、スキルを身に付けましょう。会社に縛られずに自分で働く時間、働く場所を選べるようになります。

スキルを取得するまでに時間が必要ですが、スキルを身に付けることができたら、将来の不安やリストラに恐れることはありません。

副業が会社にバレないように確定申告をすること。

最初のうちは、本業との両立で自由時間がなくなりますが、将来のことを見据えて行動して明るい未来を掴みましょう!

思っていた収入とは全然違かったとしても、コツコツ継続していけばどんどん収入は伸びていきます。

以上で、

「会社に依存せずに個人で稼ぐメリットとデメリット」について紹介していきましたがお役に立ちましたか?

何を挑戦するにも時間は必要ですので、自分ができる範囲の時間で無理のないスキルを身に付けて自分の力に変えていきましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました