【賢く読書】本を読んでインプット、アウトプットしよう!

雑学・知識

どうも、ヒデ(hide_blog_0323)です。

今回の記事は、賢く読書をしてインプット、アウトプットしよう!について紹介していきたいと思います。

今、コロナウィルスの影響で緊急事態宣言が発令されて、家の中で静かにストレスを抱えながら過ごしている方。

ゲームや動画を見るのも飽きたという方に違った読書を紹介できればなと思います。

・この記事を読んで分かること

・暇な時間を活用して読書をすることで周りの人(読書を全然しない人)に差をつけれる。

・ただの読書で終わらせるのではなく、インプット、アウトプットして効率の良い読書ができる。

・どうしても読書が嫌いな方は耳で聴くオーディオブックがオススメ!

【賢く読書】(インプット)をして周りの人(読書を全然しない人)との差をつけよう!

『読書』というと、「私には集中力がなくて全部読めない!」や「読書が嫌い」という方がかなり多いのではないでしょうか?

日本人で読書をしている人はかなり少ないみたいです。

1ヶ月に大体何冊の本を読んでいるのか?

・読まない人 47.3%

・1〜2冊読む人 37.6%

・3〜4冊読む人 8.6%

・5〜6冊読む人 3.2%

・7冊以上読む人 3.2%

この結果からいうと日本人は読書を全くしていないことが分かりますよね?

自分が知らなかった事や、「なるほど!」と思うこともありかなり勉強になりますので、「時間が勿体ない」、「理解できない」など言わずに騙されたと思って月に1冊でも全然良いと思いますので、読書をしてみましょう。それだけでも周りの人(読書を全然しない人)と差をつけれます!

↓私がオススメする「インプット大全」です。良かったら読んでみてください!

【賢く読書】ただの読書だけで終わらせず、アウトプットしよう!

ただの読書だけで終わらせずに、日記やブログ、SNSなどでアウトプットしよう!

読書をして、その内容を覚えている人は日にちが経つにつれてどんどん薄れていきます。

なので、インプットしたら日記やブログ、SNSなどでアウトプットをして忘れないようにしておくことも重要です。

アウトプットすることで読書した内容も忘れずに頭の中に記憶されるはずです!

↓私がオススメする「アウトプット大全」です。良かったら読んでみてください!

まとめ

・効率の良い読書をしましょう!

・読書をしたら日記やブログ、SNSでのアウトプットを忘れずに!

以上が、賢く読書をしてインプット、アウトプットしよう!の紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

それでもどうしても、読書が嫌いな方や「そんな時間ない!」という方は、耳で聴く読書をオススメします。

↓私のオススメの本も一緒に紹介しておきました。

【このオーディオブックでは、次のことがわかります】

・知識が勝負のキャリア官僚は、どのように知識をインプットしているのか
・ケンブリッジ留学経験を持ちTOEIC900を取得した著書の、世界の現場で通用する英語術
・限られた時間の中で、自分を成長させる人脈をいかに構築するか
・ケンブリッジのエリート達から学んだ、プライベートを充実させる秘訣 等

・最小のインプットで最良のアウトプットを生み出すテクニックが学べます。

私のオススメの本になっておりますので、良かったら読んでみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました