【ユーチューブ】動画配信・YouTuberを始める方法を紹介

おすすめ副業

こんにちは、ヒデ(hide_blog_0323)です。

この記事では、副業でできるYouTubeの動画配信(YouTuber)について紹介していきたいと思います。

ここ2、3年で急激に伸びていっているYouTube業界ですが、5Gが導入されて動画の時代がやってくるまで言われていますので、どこまでYouTube界は伸びるのだろうとワクワクしています。

動画の時代についていけるように皆さんも勉強(インプット)していきましょう!

YouTuber(ユーチューバー)とは?

YouTuberとは、YouTubeで動画の配信をして、広告収入を得てお金を稼ぐ方たちをいいます。

日本では、HIKAKINさんやはじめしゃちょうなんかがとても人気ですよね。

私も人気者になりたいと思う今日この頃です。。(笑)

ですが、広告の収入だけでなく、テレビの仕事や、「この商品を紹介してください!」とスポンサーの方から仕事が入ってくる案件収入も有名になったら入ってきますので幅広いですよね。

YouTube(ユーチューブ)の動画配信にかかる費用は?

YouTubeでの動画配信には色々なジャンルがありますよね。

ゲームの実況をするゲームYouTuberや時事ネタYouTuber、面白い動画を配信するYouTuberなど、これからやる動画配信で使う機材などは違うと思います。

ゲーム実況をする時は、ゲーム機本体や録画するキャプチャーなど金額などは、人それぞれだと思いますが、ゲーム実況は費用はある程度かかると思ってください。

時事ネタに関しては、ニュースを取り上げて、今では携帯1つあれば動画録画から配信までできるので費用はかからないと思いますが、説明に使ったりするボードなどが必要であればその分の費用はかかるでしょう。

最近伸びているジャンルは、動物系の動画ですかね、猫やカバがスイカを食べる動画が有名ですよね。

費用は、その動画を配信するジャンルによって違うので、調べて自分に必要なもの、最初は必要最低限で良いと思いますので、自分に合った機材を揃えましょう。

YouTube(ユーチューブ)の仕事内容は?

仕事内容というよりも、自分の得意な事だったり好きなことを動画にして、自分の動画を見にきてくれた方や、ファンの方との交流を深めてチャンネル登録者を増やしていき、広告収入を得る形になります。

記事の冒頭でお話ししましたが、企業さんからの仕事やテレビCMの仕事がいただけるかもしれませんね。

YouTubeを副業にしている方も少なくはないと思います。今では顔出しなしの方や仮面YouTuberの方も活躍されているので、サラリーマンの方や主婦の方も参入しやすいのではないでしょうか?

少し視野を広げて、日常の事が再生回数が多かったり、動物の仕草なんかを動画にしても再生されるのではないでしょうか?

何事もまずはチャレンジしてみましょう!

YouTuber(ユーチューバー)ってどのくらい稼げるの?

YouTuberで稼いでいる方の大半は、月に1万〜5万程度の方が多いとされています。

ですが、やり方次第では億を稼げる可能性は秘めていると思います!

5Gが導入されてまだまだYouTube業界は盛り上がっていくと思いますので、うまくいけば大きな収入を得られるかもしれませんね。

最初は稼ぐまでに時間がかかるため、即金性を求めている方には向いていないかもしれませんが、動画が残っている限り再生される可能性はありますので、不労所得になるかもしれませんね。

有名人の方達がYouTubeをやるのなら何を動画にしても再生されると思いますが、素人の方が登録者数や再生されるのは、頑張らないと収益に結びつかないのかなと思います。

まとめ

・始めるジャンルによって機材などの初期費用は多少必要になる可能性がある。

・顔出しなしや仮面を被っての動画配信はサラリーマンの副業にオススメ!

・YouTube業界はまだまだ右肩上がりなので、うまくいけば大きな収入を得られるかもしれない。

・即金性はなく、継続的にできる方向けです。(初心者であっても継続すれば収入を得られます)

YouTubeの動画配信(YouTuber)について紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

まだまだこれから動画は盛り上がっていくと思いますので、まだ遅くはないと思いますので、あなたもYouTuber!挑戦していきましょう!!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました