【必見】私が実際使っているおすすめのフリー画像サイト3選

ブログ

こんにちは、ヒデ(hide_blog_0323)です。

・ブログで画像を使いたいけど著作権で貼れないのがほとんど

・ブログで使えるフリー画像ないかな?

こんな疑問を解決していきます。

アイキャッチ画像を入れたい、記事の説明箇所に画像を入れたい人が多いと思いますが、そこで問題なのが著作権ですよね・・・。

なので、今回は著作権があっても使えるフリー画像サイトを紹介していきたいと思います。

では、さっそく見ていきましょう。

おすすめのフリー画像サイトを紹介

著作権は放棄していないものの、個人の利用に使えるフリー画像はブログ初心者にとっては嬉しいですよね。

アイキャッチ画像などで困っている人は、私が実際使っているフリー画像サイトを利用することをおすすめします。

いらすとや

かわいいフリー素材集
いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。

著作権は放棄してはいませんが、個人や小規模の商用に使用するのであれば問題ないのでおすすめです。

アニメの画像で、どのサイトやブログでも使用できるので人気があります。

容量の大きいイラストが多々ありますが、圧縮して利用すれば問題ないですよ。

イラストの数や種類も豊富ですので、ブログ初心者の人でフリー画像を使いたいという人は利用することをおすすめします。

O-DAN(オーダン)

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」

海外のサイトですが、日本語で検索できてとても便利です。

画像の容量が大きいものがあるので、画像を圧縮してブログに貼ることをおすすめします。

容量が大きい画像を使いすぎるとサイトを表示する時に時間がかかるので注意が必要です。

Free Unruly Landing Page Illustrations (Ai)

Free Unruly Landing Page Illustrations (Ai)
20 Bright landing page illustrations provided in EPS, SVG, PNG, Ai, Sketch, and Figma format that can be easily edited using any vector app

いらすとやとオーダンの間ぐらいのフリー画像サイトです。笑

画像の容量も大きくなく圧縮しなくても大丈夫なぐらいです。

まだ、オーダンやいらすとやなどよりは利用している人は少ないのかなと思います。

私がおすすめするフリー画像サイトの紹介まとめ

以上で、

私が実際使っているおすすめのフリー画像サイト3選』を紹介していきました。

フリー画像を使っているサイトやブログは多いので他の人と被ることがあると思いますが、最初のうちは無料で全然大丈夫ですよ。

あとで、「他の人と被らないようにしたいな」と思ったら有料の画像サイトもあるので検討してみてはいかがでしょうか?

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました